泣くための唄と 忘れるための酒と・・・
出逢った頃の二人に 今すぐ戻れるならば・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
来るべく!!
   溶けそうです・・・・
 
 こんにちわ SKRNKZ です


 溶岩石を ハンマーで粉砕しました

よぉ! 岩石
スッキリ!

 ある程度の大きさにします

 それから ほうれん草用のプランターの底に使っていた軽石を取り出して

ほうれん草プランターで使用済みの軽石

 水洗いしてふるいにかけて乾燥します

 サブフィルターのろ材として使う予定です!

お盆の時くらい オトナシクしてたらどぉなの・・・御主人さま

テーマ:レッドビーシュリンプ - ジャンル:ペット

pH測定キット
 アンモニアです! 亜硝酸です! 硝酸塩です! 余分三兄弟です!!


 こんばんわ SKRNKZ です



 小銭を手にしたので 先日ある物をポチりました

 宵越しの銭を持たないのは なにも江戸っ子に限った事ではありません


 ジャジャァ~~~ン!!!

003_convert_20090730180047[1]


 aquamind laboratoryさんの pH assay kit ver.2 - pH測定試薬キット -(淡水用) であります(aqulabo_glassさんはご存知ですよね^^)


 知る人ぞ知る この黒い箱 知らない人は名前だけでも覚えていってね!(若手芸人風)


 ”基本 水質測定をしない”が売り文句になってる (A型の)僕ですが それにはちゃんとした理由があるんです

 やり始めたら 行き着く処まで行ってしまいそうで・・・・敢えて自衛線を張ってただけです


 一応 持ってはいるんですよ TETRAの6in1(1380円だったかな・・?)とTETRAの試験紙pH(淡水・海水用) (600円だったような・・・?)


 立ち上げの時くらいしか フタを開けませんけどね^^; まぁ云い訳はこれくらいにして


 水草レイアウト水槽をされている方達のブログも徘徊ルートに入ってますが かなりの方達が使ってみえるようで


 市販の測定キットよりも 安い!正確!カッコイイ! ハイッ!何事も形から入るところがあります!

 本体が800円 送料は280円 合わせて1080円で約60回分測定出来るようです! 



 数値が細かく分別されていて 色も識別し易そうなので 気にはなっていましたが時は今”試薬ブーム”?

 今時の流行りなんかに流される事なんて無い って自負してましたが あっさり乗っかってる自分がここにいます^^;

 
 また小銭を掴んだら 亜硝酸と硝酸塩をポチろうと想います! もぅ止まりませんよ!僕・・・


  商品の詳細が気になる方はこちらから ブログへはこちらから
どぉ? いいやらぁ! やればできるんですよw

 カブトムシの居そうな場所は ニオイでわかります!


 こんにちわ SKRNKZ です


 60Pの吸水パイプはEHEIMの緑色のパイプを使ってますが この水槽だけは少し拘ってみたいので

 透明のアクリルのパイプを曲げ加工してみようかなと・・・




 パイプの中に塩を詰め込むみたいなので 詰め込んでトントンしてコンロで温めます


 まぁるく曲げるために缶を使って

009_convert_20090720122755[1]

 上出来です!


 これにTETRAのダブルブリラントを取り付けてセッティングゥ~~ 

 そぅいえば最近観ないですね えどはるみさん えどと云えば 江戸えびさんも更新してませんね 忙しいのかな?

011_convert_20090720122823[1]
012_convert_20090720122847[1]

 D I Y (どぉ? いいやらぁ! やればできるんですよw) です!
aqulabo_glass ブランド
  郵ぅ便物は こぉないぃ~ はずの日曜ぉ~~ 想いがけずぅ着ぅいたぁ~~ 赤い速達ぅ~ 

 日曜ではなく月曜に着いたんですが ”小さい事は気にしない ワカチコワカチコォ~” ということで(エッ!? どぅゆぅ事・・・?)

 こんばんわ SKRNKZ です



 さてさて何が届いたのでしょう♪

009_convert_20090622202838[1]

 ガラスの瓶ですねぇ~^^ 白塗りの木の箱に梱包されてますけど・・・手作り!? 強烈ぅ~~

 何に使うかと云うと しろたまろ材を踊らせるためのガラス瓶です


 リンクして頂いている”四角”のaqulabo_glass さんからの贈り物です!

 aqulabo_glassさんとの出逢いは この”しろたま”だったんですが ブログを拝見すると自作に掛ける情熱に驚かされます

 僕からしたら彼の仕事はスゴイの一言 是非一度と云わず二度三度訪問してじっくり観てあげておくんなまし!

 ワインボトルのサブフィルター内で踊るしろたまは きっと貴方の心を癒してくれるでしょう!


 腕のいいガラス職人か?いやいや単なる呑み助じゃね? どう想うかは貴方次第^^;
 

 僕はペットボトルで作ってみましたが うまく出来ず元々”不器用ですから”断念しましたが
 
 aqulabo_glassさんは自作魂に溢れ ガラス瓶を自在に操るテクニシャンでして 観るに観かねて僕の為に作ってくださったんです 謝謝!
 


 60水槽に設置した状態がこちらです 矢印多過ぎぃ~ うけるぅ~~

012_convert_20090622210143[1]

 ん~~~ん 画像では今一つお伝えしきれません

 ということで You Tubeにアップロードしてみました



 ビューチフル 

 大切に使わせて貰います! ありがとうございます また次も期待してますwww
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。