泣くための唄と 忘れるための酒と・・・
出逢った頃の二人に 今すぐ戻れるならば・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
憂鬱な月曜日
 胃カメラ呑んでテンションだだ下がりの中での更新です・・・ゲホッ 

 こんにちわ SKRNKZ です!


 昨夜の20時過ぎから食を絶ち 朝も口をゆすぐ程度にお茶を含んだだけで

 岐阜健康管理センターへ車を走らせました


 手続きに少々時間が掛かり その間にあんな事やこんな事を勝手に妄想しますますブルーになるばかり・・・・


 ”SKRNKZ さぁん すいません もぅ少しお待ち下さいね” ゆっくりでいいですよ(心の声)


 ”今のうちに 血圧測りましょう” メーター振り切ると想うけど・・・

 
 ”SKRNKZ さん お待たせしました こちらへどぅぞ!”


 ”じゃぁ これに着替えて下さい 着替え終わったらあちらの部屋まで来て下さいね” 僕にとっては処刑室



 胃の中を洗浄し泡を消す水(なまぬるい)を呑み 液体の麻酔を口に流し込まれ10分間天井を観つめます(ベロの感覚がじょじょに無くなります)



 ベッドに横たわり もぅまな板の鯉状態・・・・


 胃の動きを鈍くする注射と鎮静剤を注射します ここでハプニング!!


 血管に針先が入っているか確認する為と 空気が入らないようにする為に

 ピストンを一度引っ張るんですが(ちゃんと血管内にあれば 血が出てきます)


 ”・・・・・・・アレッ・・・オカシイナ・・・・” ・・・・先生ぇ~~ そんな顔で看護婦さんと観つめ合うのはよしてくれよ・・


 (血が出てこない・・・ 針先はいったいいずこへ・・・・・・) (もぅ気絶寸前) 


 ”一度抜きますね” (もぅ好きにして)


 ・・・・・・ダメみたい   です


 ”じゃぁ カメラいれていきますね” ・・・・・ 。。。。。 !!!!! ????? カ エ リ タ イ


 
 ”今年から 管が細くなりましたからね ほらっ!細いでしょう!” (せめてもの救い・・・)

 
 
 そんなこんなで 無事?検査が終わり 1時間ほど安静にして帰宅しました


 
 去年より綺麗みたいでしたが 胃酸が多い体質のようで胃壁の変形が少しばかり・・・

 念のため細胞組織を採取して検査待ちだそうです


 胃が痛い ムカムカするといった症状は無く 自覚症状も無いから大丈夫だとは想いますが 検査の結果を待ちたいと想います
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。